MILANO SPOSA TOKYO COMITATO | アントニオリーヴァをはじめ人気ウェディングドレスブランドの最新モデルと取扱い店舗のご紹介

モデル名:
ブランド:
スタイル:
マテリアル:

MILANO SPOSA TOKYO

世界ナンバーワンのミラノコレクションから、最新のラグジュアリーブランドをセレクト。
お気に入りの一着を取り扱うドレスショップをモデル名とブランド名から検索していただけます。

NEWS

        9月9~10日に開催されるMSTC受注展示会に 新たに『DAVID FIELDEN』の参加が決定しました。   昨年の京都での展示会で初参加を果たした『D […]

BRAND

  • ANTONIO RIVA

    イタリア・ミラノで注目を集め続ける人気のドレスブランドで伝統的な仕立てに新しい技術とセンスを取り入れ作られるウエディングドレスは、シンプルかつ立体的なシルエットが最大の特徴。

  • ANTONIO RIVA WEDDING SHOES

    シンプルでいながら構築的な美しいシルエットと高級感のある素材、ドレスを引き立てるカラー。 ドレスと花嫁を知り尽くしたANTONIO RIVAが創り出すシューズは、圧倒的な存在感を放つ。

  • FACIS

    1930年にトリノでスタートし、60年から70年代にかけてイタリア最大の男性服メーカーとして知られていた。その後、アルマーニやヴァレンティノのOEM生産なども行いながら、あらたなアイデンティティーを構築し、イノベーションとエレガントなスタイリングを続けている。

  • GIUSEPPE PAPINI

    ミリ単位の手作業と最高級の素材選びとのコンビネーションによって生み出される細かなディテイルが特徴。シルク素材は伝統的最高級シルクの産地コモにある老舗メーカーのもののみを使用。

  • LE VOILE by RioS

    縫製、パターン、裁断に至るまで、その工程は伝統的なイタリアのオートクチュールの技術に沿って行われる。デザインや厳選された素材のクオリティーによって洗練されたディテールと仕上がりになっており、その高品質性は一目瞭然。

  • PETER LANGNER

    24歳という若さでドレスを学び、クリスチャンディオール、エマヌエル・ウンガロ、クリスチャン・ラクロアなどそうそうたるメゾンでの経歴を持つ氏のデザインするものはすべて美しいと称される。

  • RENATO SAVI

    洗練されたイタリアンエレガンスとデザイナーRENATO SAVIの究極のロマンティズムが融合。RS COUTUREの流れを受けながら更にハイブランドへと進化させたコレクション。

  • RS Couture

    デザイナーのレナート・サヴィによって生み出されるイタリアオートクチュール伝統の高度な手法と技術を生かしたコレクションは“世界中の女性が身に着けたいと願うドレス”と言われている。

世界ナンバーワンのミラノコレクションから、最新のラグジュアリーブランドをセレクト。
お気に入りの一着を取り扱うドレスショップをお探しいただけます。

© MILANO SPOSA TOKYO COMITATO ALL RIGHTS RESERVED.